TEAM JACKPOT OFFICIAL HP


http://www.team-jackpot.com/


★★★第14回公演★★★

『怒れる人たち』


【公演日時】2017年4月19日(水)~23(日)
  19日(水) 20日(木) 21日(金) 22日(土) 23日(日)
14:00
19:30

【チケット】前売券 (一般):3500円/(高校生以下):2000円
[チケット予約受付中]

【会場】新生館スタジオ
【アクセス】東武東上線「中板橋」駅 徒歩4分

【お問い合わせ】jackpot2010@live.jp
コンテントヘッダー

座長 新澤のいいところ (非公式ヨイショ)

以前に『俺のいいところを書いて』という座長の言葉があったので
突然書いてみようと思いたちました。

座長はエースで4番ですね。

ピッチャー(座長、演出)の時は
ストレート勝負でアドバイスをくれます。
おそらくひっかけのためのボールを投げるとか
嫌いなんじゃないでしょうか、少しはカーブを投げるかも
しれないけど基本ストレート。
こっちは戸惑うけど気持ちはいいです。
いつでも勝負してる感じがします。
相手の事(観客、劇団員)を真剣に思ってる感じも伝わってきます。

『いい芝居がしたい!』
という事を叫びながら投げてる感じ

バッター(役者)の時は
ピッチャーと違って、色々な事を深く考えている。
『絶対塁に出てやる!』という感じが伝わります。
塁に出れてチームが勝てれば、どんな形でもやってくれる
頼もしい存在です。

そして見に来る人を楽しませようと一生懸命です。
魅せる野球ですね。

トータルで考えると長嶋さんっぽいかな。
たぶん自分では違うと考えてると思うけど。

ぜひ俳優栄誉賞をとってほしいです。

いいとこばかりじゃ気持ち悪いので
欠点も書くと…

『良い点がたまに行き過ぎる!』

長嶋サンみたいにニュアンスで伝えるのでたまに戸惑う
極端なんで、たまに変化球を織り交ぜたり
打つ時も器用に一見地味な小手先のテクも使っていいのかなーと思います。


番外編でした。

他のメンバーの事も書きたいが今度にします。
なぜなら座長にくらべて、みんなは全員繊細だから
書くのが怖い…
長嶋サンはチームに一人で充分です。


ケンジ

次はユッキーのお題でえなっちゃんお願いします
スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ