TEAM JACKPOT OFFICIAL HP


http://www.team-jackpot.com/


★★★第15回公演★★★

『飛べない生き物』


【公演日時】2017年12月15日(金)~17(日)
  15日(金) 16日(土) 17日(日)
14:00
19:30

【チケット】前売券 (一般):3500円/(高校生以下):2000円
[チケット予約受付中]

【会場】新生館スタジオ
【アクセス】東武東上線「中板橋」駅 徒歩4分

【お問い合わせ】jackpot2010@live.jp
コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

第7話

ことわざ大好き!是永知実です。
ことわざが好きです。
のーことわざ、のーらいふです。

ことわざを会話の中に入れると
長谷川先生がビックリされます。
ふふふ。気持ちがいいものですね。最近のお気に入りことわざは、「千里の山も一歩から」です。もう一つはちょっと今思い出せないんだけど、鯛を一人で食べても美味しくないみたいなやつです。昔の人はすごいね!!

あと、最近迷惑メールが一日100件くらい届きます。ケータイが鳴り止みません。ふとりんが送ってるのかな?どうしたらいいのかな?だれか教えてくださいな。

じゃじゃじゃ、リレー台本いっくよー!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ここから是永

洋介『お〜〜〜〜い!みんなぁぁぁぁぁー!』

倫太郎『あ!!洋ちゃん!』

由加・勉『えどこどこ』

ビニールボートに乗って川をくだってくる洋介

洋介『食料とったどーーーーーーーーーー!!』

倫太郎『洋ちゃん!おかえりー!』

由加『勉ちゃん!ボートとめてあげて!早くっ!』

勉『あ、あ、はいっ!!』

勉ボートをとめ、洋介ボートからおりる

由加『もーどこ行ってたのよ!』

洋介『あ、ゴメンゴメン!それよりこれ!食料みっけた!すごくねオレすごくねねぇ!オレすごくね』

由加『う、うん。』

倫太郎『わぁ〜!洋ちゃんすごーい!ありがとー!』

勉『ザラメ煎餅じゃないですか!』

洋介『そう!ジャングルの中とぼとぼ歩いてたら落ちてたんだよ!
こんなにいっぱい!マジ奇跡だから!!マジ感謝!!みんなで食べようぜ!』

倫太郎『うんっ!食べよ!食べよ!はい!由加ちゃんの分、はい!勉ちゃんの分、洋ちゃんは見つけた人だから一枚多くあげるー!』

洋介『ぅわぁ〜い!ありがとーん♡♡♡』

洋・倫『いっただきまぁ〜す』

由加『待って!!!!』

洋・倫『ふぇ?』

由加『これ、本当に食べて大丈夫かしら…?』

洋介『え?なんで?』

由加『だって…あれ…』

由加倒れている三人を指す

洋介『なんじゃこりゃーーーーーーーーーーーー』

洋介煎餅を放り投げる

勉『そうなんですよ。みんな煎餅を食べて倒れてるんですよ…』

洋介『どうゆうことだ?』

女『う〜ん…………』

女ゆっくりと起きる

洋・由・倫・勉『起きた!!』

女『あれ…?私…』

洋『だ、大丈夫ですか』

女『はい…。あれ…?なんでだろ…、私寝てた?』

倫太郎『あ〜よかった〜!死んでなかった!』

女『あ!お父さんっ!お兄ちゃん!起きて!大丈夫』

女、男二人の体をゆさぶる

父『う〜ん…あれ?どうした?』

兄『…あれ?寝てた?のか?』

女『そうみたい。確か…私達このお煎餅をみつけて…』

父『食べた…とこまでは覚えてるよな…』

兄『うん…確かそうだった。』

女『そこから急激な眠気に襲われて…』

兄『記憶が…』

父『ない…』

洋介『まじかよ〜なんでだよ〜こえーよぉぉぉ』

由加『つまり、このお煎餅になにか秘密が…』

洋・倫『食べなくてよかったー!』

勉『そういえば、僕も洋介さんもこの煎餅を食べた後から記憶がない…』

洋介『そうだった…』

由加『とにかく、お煎餅はもうここに捨てて行きましょ!この島から脱出する方法を考えなきゃ!』

倫太郎『お腹空いたよ〜』

由加『我慢しなさいっ!』

倫太郎『うぅぅ…つらたん。つらたん。つらたん。』

洋介『でも脱出するって言ってもどうすんだよ〜』

由加『それを今から考えるんでしょっ!!』

勉『あっ!こうゆうのはどうですか』






ハーイ!おわり〜!
次は、自惚れの本当の読み方を教えてくれた神!長谷川先生お願いします〜!
スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

千里の『道』も一歩から

ですかね…(・_・;)

あ…

(°_°)
このページのトップへ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。