TEAM JACKPOT OFFICIAL HP


http://www.team-jackpot.com/


★★★第14回公演★★★

『怒れる人たち』


【公演日時】2017年4月19日(水)~23(日)
  19日(水) 20日(木) 21日(金) 22日(土) 23日(日)
14:00
19:30

【チケット】前売券 (一般):3500円/(高校生以下):2000円
[チケット予約受付中]

【会場】新生館スタジオ
【アクセス】東武東上線「中板橋」駅 徒歩4分

【お問い合わせ】jackpot2010@live.jp
コンテントヘッダー

親の苦労、子知らず?

ものすごいゲリラ豪雨でしたね。
濡れずに駅から自転車で帰ってこれたのは奇跡!

珍しく運に恵まれたユッキーでございます。

今日は浴衣姿のお嬢さん方をたくさん電車で見かけたけれど
帰りにはずぶ濡れの裾を手繰って
歩きにくそうにしている人が多くてお気の毒でした。

ところでこのゲリラ豪雨って、
昔ながらのいわゆる「夕立」とは違うんでしょうかね?

ゲリラ豪雨って言っちゃうと
なんだか身も蓋もない感じだけど
夕立って言うと、
大変な目に会っても許せちゃう気がするのは私だけ?

日本語って不思議な力を持ってますよね。

名前の付け方も、音や漢字に色んな意味を込めて
かわいいわが子のために
親たちはここぞとばかり知恵を絞ったりするわけですね。

かく言う私も父親が一生懸命考えてつけてくれたのが
自由に生きていくようにって
「由生」としてくれました。

なかなか人様にすんなり「ゆうき」と
読んでは頂けないのですが、
まあちょっと珍しい字ではあるので私も気に入っております。

自分の息子の名前もお腹にいる時から主人と二人で
あーでもないこーでもないと頭を悩ましたものでしたよ。
もちろん男女どちらかわからないから
両方の候補を考えておいたのですが

字画占いの本なんかも買い込んじゃったりして。
でも著者によって言ってることが違うから
何がほんとにいいのかわからなくなって
結局これだけはやめた方がいいというのだけは避けて、
可もなく不可もなくってところに落ち着きました。

だって、凶悪犯の名前の画数とか、浮気性の画数とか
家庭運が悪いとか、病気するとか、金運とか
有名人や歴史上の人物なんかをあげて説明してるわけですよ。
なかなか生生しくて、そんなになっちゃったら困るー!
っと、思わずにはいられませんもの。

結果今のところ息子はなんとか平穏無事に生きております。
私もおかげさまで好きなことを思う存分やらせていただいているし
やっぱり名前の影響ってあるのでしょうかね?

最近はネットに姓名判断のサイトもあるみたいですし
ますます情報も増えて、それも良いような悪いような。
例に挙げられる有名人もどんどん変わっていくのでしょうね。
とりあげられたご本人は余計なお世話でしょうけど。

男兄弟ばかりのマチャキくんちのご両親には
どんな名づけのご苦労があったのかしら。
ちょっと気になっちゃった。

お誕生日の景気づけに
もう一回
お次もよろしくね!



スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ