TEAM JACKPOT OFFICIAL HP


http://www.team-jackpot.com/


★★★第15回公演★★★

『飛べない生き物』


【公演日時】2017年12月15日(金)~17(日)
  15日(金) 16日(土) 17日(日)
14:00
19:30

【チケット】前売券 (一般):3500円/(高校生以下):2000円
[チケット予約受付中]

【会場】新生館スタジオ
【アクセス】東武東上線「中板橋」駅 徒歩4分

【お問い合わせ】jackpot2010@live.jp
コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

そうだ、京都へ行きたい!

みなさま、ごきげんよう!
ユッキーでございます。

あまりに爽やかな秋の陽気に誘われて
ついついこんなごあいさつ。

秋と言えば、アートの秋!
映画館や美術館、
無性に訪れたくなります。
そしてもちろん舞台も!

先日の座長のストリッパーに始まり、
TJPのメンバーも
それぞれ座長の客演令に答えて
着々と準備しておりますわよ。

かく言う私も来月半ばに客演を控えております。
10月15~19日、渋谷ルデコにて
『明治マコンドー 泉鏡花を読む 化鳥・国定えがく』

初のリーディングに挑戦ですが
ただの朗読劇とはかなり趣を異にして
泉鏡花の美しい物語の世界へ
皆様に迷い込んでいただく為の仕掛けが
たーんと仕込まれております。

どうぞお楽しみに!

さて、先日映像のお仕事があり、
実年齢よりちょっと上の設定だったので
メイクさんに「老けメイク」を施して頂きました。

髪の毛のツヤを消したり
ほとんどすっぴんに近い雰囲気にしたり
目の小ジワを立体的に作ったり。

女性にとってメイクって
自分をより美しく、若々しく見せるために
するものだと普段は思っていますから
わざわざ老けたようにみせるのに
丁寧に時間をかけて作っていくのが
なんだかとっても不思議な感覚でした。

でもシワもクシャクシャの髪もなんのその!

なぜって
TJPの『説教ゾンビ』ではゾンビメイクで
顔をぐちゃぐちゃに崩していましたし
マコンドーの『さらば箱舟』では
老女の役で地毛を銀髪にしていたし

ちょっとした老けメイクなんて序の口
だから怖いもの無しだったのです!

芝居の世界は
まだまだ果てしなく奥深く、
未体験ゾーンがこれからも続くのでしょう。

さてと、それでは
この秋の夜長
もっちゃんは何する人ぞ?

もっちゃんの未体験ゾーンって何かしらん

スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

私も

京都行きたい。

そうだ!京都へ行こう。

No title

秋と言えば、京都よねえ
タイラー!
このページのトップへ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。