TEAM JACKPOT OFFICIAL HP


http://www.team-jackpot.com/


★★★第14回公演★★★

『怒れる人たち』


【公演日時】2017年4月19日(水)~23(日)
  19日(水) 20日(木) 21日(金) 22日(土) 23日(日)
14:00
19:30

【チケット】前売券 (一般):3500円/(高校生以下):2000円
[チケット予約受付中]

【会場】新生館スタジオ
【アクセス】東武東上線「中板橋」駅 徒歩4分

【お問い合わせ】jackpot2010@live.jp
コンテントヘッダー

ハロウィン

こんにちは、ちゃです。
最近はポケモンのハロウィンイベントのお陰でテンションあがりまくりです。まだやってます、ポケモンGO。

さて、秋ですね。
祭りの季節、映画祭の季節です。

私が脚本、出演をした映画が、二つの映画祭で上映されることが決まりました!

日本芸術センター、第8回映像グランプリ
http://www.art-center.jp/compe/index_eizou8.htm
10月29日19時から21時までの上映作品3作品が500円で見えます。

そして、2016南房総さざなみ映画祭
http://sazanamiff.jimdo.com/
こちらは11月12日の22時30分から。みんなで民宿でお泊りコースです。

そして先日、釜山国際映画祭に遊びに行ってきました。
10年ぶりくらいの海外、でも韓国って下手に国内行くより近いし~って思ってたけど、色々カルチャーショックありました。
トイレが詰まっちゃうかもしれないから、拭いた紙は近くのゴミ箱に捨てるとか。
ラブホテルとビジネスホテルの境があんまりないから、一人でピンクの部屋のキングサイズのベッドで寝るとか。
屋台の汚さと、接客の雑さとか。
カラオケのレトロさとか。

そんで、10日もいたら、韓国の俳優さん達とも仲良くなって、朝7時頃までみんなで飲みました。
釜山の夜は長かったです。

役者同士だからなのか、国民性もあるのか、打ち解け方の早さが半端なかった。
その日にあったのに、これから私の部屋で一緒に飲もうよ、みたいな。
私、もう寝るけど、好きなだけいていいからね、みたいな。
フェスティバルの開放感がなせる技なのか。

そして、俳優個人のインディペンデントな精神を強く感じました。
俳優として出演するというよりは、俳優として自分が好きな作品を作り上げていく感じというか。
知名度とか立場とか関係なく、何をしている人かで相手と接していて。

本当に一部しか見ていないけど、すごく自由な空気を感じて、私もこれから何でもできる気がした。

いつか自分の作品と一緒に世界中に行ってみたいですね。

次はタイランヌちゃん、よろしく~。
スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ