TEAM JACKPOT OFFICIAL HP


http://www.team-jackpot.com/


★★★第14回公演★★★

『怒れる人たち』


【公演日時】2017年4月19日(水)~23(日)
  19日(水) 20日(木) 21日(金) 22日(土) 23日(日)
14:00
19:30

【チケット】前売券 (一般):3500円/(高校生以下):2000円
[チケット予約受付中]

【会場】新生館スタジオ
【アクセス】東武東上線「中板橋」駅 徒歩4分

【お問い合わせ】jackpot2010@live.jp
コンテントヘッダー

ギャップ

暑い。暑いね。
「心頭滅却すれば火もまた涼し」
とは言いますが、そんな達人的な心構えを持てる筈も無くこのままスライムにでもなってしまうのではないかと思いながら毎日を過ごしています、マチャキです。

さてさて、悩み事ですか。
そうですねぇ・・・。
最近って訳ではないですが、こんな事を思っています。
僕はどうやら、人が持つ僕のイメージから外れた言動をすると、割とマイナスに繋がりやすいみたいです。

例えば、見た目が怖い人が親切な行動をするとプラス。つまりギャップ萌え。
見た目がチャラい人が真面目で丁寧だったりするとプラス。これもギャップ萌え。
僕の場合、人から聞いたりする僕のイメージは“真面目そう”“純粋そう”“穏やかそう”など、所謂“好青年”系のイメージを持たれやすい。
いや、あくまでイメージですからね。
実際の僕は全然そんな事ありません。
自分で否定しまくるのもどうかと思いますが。

多分人間は、何だかんだ言いながら人にイメージを抱く判断材料の7~8割くらいは外見だと思います。
きっとそれが普通。
その、それぞれが抱くイメージは多少違っていたとしても、大体同じ様な方向へ行く事でしょう。
そこで問題なのが、この「人が抱く“僕”というイメージ」
昔、先輩の役者さんに言われた事があります。
「マサキって、その外見かららしくない事をした時、マイナスのイメージを持たれやすいだろうね。」
つまり、僕が見た目などからくるイメージに合わない事をした時、きっと“ギャップ萎え”となる、と。

そんな事言われましてもね。
僕だって人間だもの。
割と普通に男だもの。
あ、別に「お前にそんなイメージ持った事ねぇよ」って方はスルーして下さい。
それが本来の僕なので。
きっと僕は“善ではないけど悪でもない”存在だと思ってます。
・・・多分。
ウフフ。

そうそう、本村のアニキへ。
僕の喋り方は癖みたいなものなので、別に疲れたりしませんよ。
ご心配ありがとうございます。
十代の頃から、同世代より大人の人達と接する事の方が多かったので、自然とこんな喋り方になっちゃっただけです。
本当に素の喋り方になるのは、家族や一部の幼馴染み相手だけ。
でもそれは、意識的に使い分けている訳ではなく方言と同じで勝手になるのです。
意識的に使い分けられる方が、本当は良いのかもしれませんが。
なので、無理している訳ではないので悪しからず。

と、まぁ。
軽い悩みを書きましたが、もっと重大な悩みを抱えています。

それは







異様に白髪が増えてきた事

2~3年前からチラホラ出て来たのですが、最初のうちは発見する度ブチブチと抜いていました。
しかし、ここ1年くらいで凄い事に。
TJP男性陣では最年少な僕ですが、多分一番白髪が凄いです。
この調子だと、30歳くらいには最終戦後の矢〇ジョーみたいになるでしょう。
やだなぁ。30歳手前で白髪染めはしたくないなぁ。
ん?
比較的若く見える外見で白髪だったら、ギャップ萌え?・・・な訳ないか。


お悩み暴露はこの辺で。
次は、松岡さんに振ろうかな。
テーマは“この夏にやりたいorやろうと思っている事”
目標でも願望でも良いです。

きっと、今年の夏も海には行けないだろうな。
ま、キャンプがあるから良いか。
マチャキでした。
スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

No title

なんでマイナスって決めつけちゃうのよ(怒)
あ、寝酒で酔ってるから。失礼。

No title

酔っ払いゆっきーの言う通り♪( ´▽`)プラスだぜー!
マイナスな事なんて早々ない(´Д` )
このページのトップへ
このページのトップへ